お知らせ

ホームページ・サイトポリシー

本校のHPサイトポリシー 

鴻巣女子高等学校 HPサイトポリシー.pdf
 

カウンタ

COUNTER696122

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
登録ユーザー85人

所在地

埼玉県立 鴻巣女子高等学校
〒365-0036
埼玉県鴻巣市天神1-1-72
Tel:048-541-0669(代表)
Fax:048-595-1012
E-mail:info@koujo-h.spec.ed.jp

  印刷用アクセスマップ.pdf

 

外部リンク

埼玉県
埼玉県教育委員会
彩の国さいたま公立学校ナビゲーション
生きる力と絆の埼玉教育プラン
やくよけコバトンNeT
学力の向上
いじめのない学校を目指して
東日本大震災復興支援情報
jica
ブラジルの社会活動施設の指導者
の方が本校を訪問しました。

コバトン
 

校長からのメッセージ


メッセージ

本校は、全国公立高校唯一の保育科、県内唯一の家政科学科そして普通科の三つの科を設置し、平成27年に創立50周年を迎えた伝統ある女子高校です。豊かな緑に囲まれ、静かで落ち着いた環境の中で、「社会人として自立し、地域に貢献できる女性やスペシャリストを育てる」ことを目標に、幅広い教育活動を推進しています。

保育科・家政科学科では、家庭に関する各分野のスペシャリストを育成するため、特色ある教育活動を展開しています。
文化祭恒例の「こどものくに」や「ファッションショー」は、その成果の一つです。

普通科では、少人数制による授業で、生徒一人一人の学力向上に努め、充実した教育活動を展開しています。専門学科併設の特色を生かした選択科目も充実しており、一日保育体験授業も行っています。

【中学生のみなさんへ】

本校では、一日体験入学、体験入部や文化祭など、本校の教育活動に触れていただける様々な機会をたくさんご用意しております。ぜひ一度お越しいただき、皆さん自身の目で、本校の恵まれた環境と躍動する生徒の姿を確かめてみてください。
    校長  亀山 典幸 (かめやま のりゆき)

 

校長室だより

校長日誌
12345
2018/09/16new

文化祭 2日目 一般公開

| by:校長

文化祭初日の昨日と比べると

大変よい天気に恵まれました。

大変朝早く登校し、

準備する生徒がたくさんいます。

 

昨年度までは、金曜日と土曜日の

開催でしたが、

今年は、土曜日、日曜日の開催にしました。

 

天気が良かった影響もあるとは思いますが、

日曜日開催のため来場者が非常に多かった

という声をたくさん聞きました。

ありがたいことです。

 

管理棟2Fでは、PTAの文化委員会、

教育後援会、同窓会の方々による

種類豊富な恒例のバザー。

また、7月に行ったPTA研修旅行の祭に

体験学習で製作した作品も展示しました。

更に、好評のカフェでは、バラエティに富んだ軽食

や飲み物を用意してくれました。

ご協力に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

生徒も先生方も、わざわざ来てくださった方々に

満足して頂こうと、朝から走り回っていました。

 

ご来場くださった皆様方、本校の充実した

教育活動の様子や落ち着いた雰囲気の中にも、

生徒の学校生活に対する意欲を感じて頂けたとするならば

大変ありがたく感じています。

「生徒が頑張っていますね」、「子どもたちが一生懸命ですね」、

「先生方が熱心ですね」などの多くのお褒めの言葉を頂きました。

 

生徒の皆さん、先生方、お疲れ様でした。

素晴らしい文化祭だったと思います。

 

  一部写真で様子を紹介します。

 
        入場の様子       10時過ぎ入場に並ぶ様子です

 
 「こどものくに」に並ぶ様子  大変お待たせしました

 
 調理部 クッキーに並ぶ様子        お茶会

 
  わたあめ を作っています      華道部 お花の展覧会

 
家庭クラブ ホームプロジェクト優秀作品  家政科学科作品

 
 折り紙教室 トトロの作り方など       書道部

 
  硬筆展覧会 出品作品など      「縁日」に並ぶ人たち

 
   沖縄新聞を見てます    「こどものくに」を待つ間、生徒が
                小さい子供たちに手遊びをしてくれました
             
 
   PTAバザー            PTAカフェ

 
    PTAカフェ           演劇部

 
  視聴覚室で演劇部 上演       


18:10
2018/09/15new

文化祭 校内祭

| by:校長

文化祭の校内祭を行いました。

待ちに待った文化祭です。

天気はあいにくの雨でしたが、校内は

生徒の熱気でかなり盛り上がっていました。

 

保育科3年の「こどものくに」と

家政科学科3年の「ファッションショー」は

1年近い年月をかけて準備していますので、

後ほど別の機会にお話しするとして、

それ以外のオープニング等の様子について簡単に紹介します。

 

【オープニング】

○吹奏楽部

○校長挨拶

○生徒会長挨拶

○文化祭実行委員長挨拶

○2年1組『魔法にかけられちゃった!?』

 あることから魔法にかけられてしまった小人を元に戻すために魔女から出された試練とは…?

 小人は無事に魔法から解かれることはできるのか!!

○生徒会企画「ベストカップルコンテスト」

○ダンス同好会

   ダンス同好会の3年生で全7曲踊ります。

 

明日は一般公開です。良い天気になると幸いです。

多くの方のご来場をお待ちしております。

 

参考までに様子がわかるように一部写真を掲載します。

 
                吹奏楽部 演奏        オープニング 挨拶

 
       2年1組『魔法にかけられちゃった!?』

 
      2年1組『魔法にかけられちゃった!?』

 
  2年1組  保育科       ベストカップルコンテスト

 
      ダンス             ダンス

 
     ダンス            調理部 クッキー

 
3-5 SUPER DAGASHI SISTERS         3-3ウォーリーを探せ!!

 
   2年修学旅行委員会 なんくるないさぁ シーサー

  
        2年修学旅行委員会 沖縄新聞

 
2-2 おいでよ、あつこの森   2-3Fruit  Rabbit  ~cafe~

 

 
 2-5 PIZZA  PLANET       1-4 Pink Cafe
 
 
    1-5 アンパンマン カフェ   1-3 百鬼夜行

 

 

 
   茶道部 お茶会

 
     PTA、文化委員会、教育後援会、同窓会

 

        わくわくバザー&ひだまりカフェ


17:19
2018/09/12

ファッションショー間近

| by:校長

家政科学科3年生の生徒2名が

「ファッションショー」の案内の冊子を持ってきてくれました。

土曜日の校内祭と日曜日の一般公開のときと

2度ステージ発表をする予定です。

 

表と裏の表紙を除き10ページからなる冊子で

構成されています。

手書きのデザイン画がカラーで刷られています。

こちらも、前回の保育科同様、当日までは

秘密で作業を進めていますので、

冊子の内側の「アート」的な絵をお見せできませんが、

生徒の「ファッションショー」にかける想いが

伝わってくる素晴らしい出来映えです。

 

最後の2ページは

「お世話になった方々への感謝の気持ち」を

表すべく、指導して頂いた方々、

協力してくれた方々の名前が紹介されています。

 

まずは外部講師の専門の先生方です。

スペシャリスト 着付け・袴制作の先生

ウォーキングの指導の先生

 

担任、副担任の先生

マルチメディアの先生

 

協力してくださった団体

バレーボール部

バドミントン部

チアダンス部

バスケットボール部

卓球部

ダンス同好会

 

そして

体育の先生方

 

ご指導、ご協力して頂いた皆様方、

本当にありがとうございました。

家政科学科の生徒は担任や学科の先生方の指導の下、

昨年度の2学期から約1年をかけて準備してきています。

 

そうしたひたむきな姿勢が多くの方々の協力に

結びついているのだと感じました。

物事を成し遂げるには多くの方々の共感・理解や協力が必ず必要で、

生徒の皆さんがそのことを理解し、感謝していることに、

この冊子を見て知ることができ、とても嬉しい気持ちになりました。

 

あとわずかで本番です。焦らず、平常心で、

ベストなパフォーマンスができることを祈っています。

皆様方も暖かいまなざしで応援して頂ければと思います。


09:04
2018/09/11

「こどものくに」の招待状

| by:校長

保育科の3年生が

「こどものくに」の招待状を持ってきてくれました。

 

「こどものくに」は本校保育科の生徒が、大変長い時間を

かけて、準備している文化祭のアトラクションの一つです。

例年半年くらいの準備期間を経て、当日を迎えています。

本校の旧幼稚園の建物が、その会場になっています。

 

とても可愛らしい、かなり手の込んだ招待状です。
招待状の細工の使い方を丁寧に説明してくれました。

写真を掲載してご覧に入れたいところですが

開催以前は、例年、秘密ということで

作業を進めていますので

写真の掲載は後日と致します。

 

昨年度の生徒会誌「栄光」の中に、

文化祭実行委員長による昨年度の「文化祭報告」の

寄稿文がありました。

 

それによると、昨年度のアトラクションに関する

投票結果は以下のとおりです。

☆一般投票

【特別賞】3年2組「ファッションショー」

     3年1組「こどものくに」

【金賞】 1年1組「Princessof a dream ~42人の美女」

【銀賞】 1年3組「超リアル脱出ゲーム in フミリン」

【銅賞】 1年6組「邪霊士女(ゴーストガールズ)}

 

☆部活動・委員会部門

【最優秀賞】ダンス同好会「KG36~3年生 Last Stage~」

【優秀賞】 演劇部「GravitationalcollapsE / give and steal ~幸せの代償~」

 

先生が選んだHR部門

【最優秀賞】2年1組「ベジフル物語」

【優秀賞】 3年3組「女祭り」

 

さあ、今年度はどのような展開になるでしょうか。

今からとても楽しみです。生徒の皆さん、頑張ってください。


08:42
2018/09/07

職員研修会 ~より良い授業を目指して~

| by:校長

来月職員研修会を行います。

「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた

授業改善(アクティブ・ラーニングの視点に立った授業改善)

について皆で学習します。

 

ご案内のように、学習指導要領が改訂されます。高校では

2022年度から年次進行で実施される予定です。

 

文科省のHPによれば、

改訂の基本的な考え方としては、

子供たちが未来社会を切り拓くための資質・能力を

一層確実に育成することを目指し、その際に

子供たちに求められる資質・能力は何かを社会と共有し、

連携する「社会に開かれた教育課程」を重視すること。

 

また、知識及び技能の習得と思考力、判断力、表現力等の

育成のバランスを重視する現行学習指導要領の枠組みや

教育内容を維持した上で、

知識の理解の質をさらに高め、確かな学力を育成すること

などです。

 

主体的・対話的で深い学びの実現に向けた

授業改善を進める上で、取り組むべき

留意点として、以下の点をあげています。

一部紹介します。

 

○ 授業の方法や技術の改善のみを意図するものではなく,

生徒に目指す資質・能力を育むために「主体的な学び」,

「対話的な学び」,「深い学び」の視点で,

授業改善を進めるものであること。

 

各教科等において通常行われている

学習活動(言語活動,観察・実験,問題解決的

な学習など)の質を向上させることを主眼とするものであること。

 

1回1回の授業で全ての学びが実現されるものではなく,

単元や題材など内容や時間のまとまりの中で,

学習を見通し振り返る場面をどこに設定するか,

グループなどで対話する場面をどこに設定するか,

生徒が考える場面と教師が教える場面とを

どのように組み立てるかを考え,

実現を図っていくものであること。

 

深い学びの鍵として「見方・考え方」を

働かせることが重要になること。

各教科等の「見方・考え方」は,

「どのような視点で物事を捉え,どのような考え方で思考していくのか」

というその教科等ならではの物事を捉える視点や考え方である。

各教科等を学ぶ本質的な意義の中核をなすものであり,

教科等の学習と社会をつなぐものであることから,

生徒が学習や人生において

「見方・考え方」を自在に働かせることができるようにすることにこそ,

教師の専門性が発揮されることが求められること。

 

基礎的・基本的な知識及び技能の習得に課題がある場合には,

それを身に付けさせるために,

生徒の学びを深めたり主体性を引き出したりといった工夫を重ねながら,

確実な習得を図ることを重視すること。

 

生産年齢人口の減少、グローバル化の進展や

絶え間ない技術革新等により、社会構造や雇用環境は

急速に変化してきていて、予測が困難な時代となっています。

より良い授業をとおして、より良い社会を目指し、

子供たちが力強く育ってくれるように

我々も絶えず学び続ける必要性を感じます。

 

   文部科学省HP参照


10:39
2018/09/06

和服の着付け授業

| by:校長

9月4日(火)和服の専門の先生に来て頂きました。

これは県の「プロフェッショナルに学ぶ」事業の一環として

間近に迫った文化祭でのファッションショーを視野に、

「ファッションショーでの衣装の着付け、小物の持ち方」

というテーマでご指導頂きました。

 

家政科学科3年生はファッションショーに向けて、

例年のことですが、2年生のうちから準備して、

生徒は自分が着る衣装を自分で製作しています。

 

今回は和裁工房の先生に来て頂き、専門家の視点から、

上記のテーマに沿って細かく指導して頂きました。

台風の影響で当初の予定の100分授業を80分に

短縮して実施しました。                                                

 

ファッションショーは家政科学科にとっては

最大のイベントでもあるので、生徒は各自

真剣に取り組んでいました。

当日のパフォーマンスが今から楽しみです。

生徒の皆さん、頑張ってください。

ご指導してくださった講師の先生、悪天候の中、

遠路ありがとうございました。


11:49
2018/09/04

PTA第2回常任委員会 専門委員会 理事会等

| by:校長

9月1日(土)、「平成30年度第2回常任理事会」、

各専門委員会、理事会、支部別会議等を

本校の視聴覚室や会議室等で実施しました。

 

理事会等では非常に大勢の保護者の方に参加して頂き、

視聴覚室がほぼいっぱいになりました。

 

議題等としては、

文化祭のPTA参加のバザー・カフェ、

支部対抗ソフトバレーボール大会、

授業参観・学年懇談会、

5高校親善ソフトバレーボール大会

のほか、「関東高P連大会」「PTA研修旅行」「全国高P連大会」

の報告がありました。

 

また、各委員会からの報告では、

文化進路委員会

広報委員会

保健厚生委員会

補導委員会

などから、既に実施した事業の報告や、

今後実施予定の行事についての説明が行われました。

 

学校からは、1学期に生徒に実施したアンケート結果

を用いて、生徒の様子等学校の近況報告をしました。

アンケート結果等については後日また、お話しさせて頂きます。

 

参加して頂いた保護者の皆様方、

お忙しいところをありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。


07:30
2018/09/03

2学期始業式

| by:校長

2学期の始業式を行いました。

今年は猛暑で様々な学校行事に影響が

出ました。1学期終業式は、暑さのために、

放送による終業式にしましたが、今日は涼しい中で、

通常どおりの始業式を行うことができました。

 

 

整列状況もよく時間どおり式を進められました。

校長の話に引き続き、

先生による指揮、生徒の伴奏による校歌。

吹奏楽部の表彰。

 

その後、生徒指導部の先生から、

服装や生活一般に関する話がありました。

また、文化祭も近いので、文化祭関連等の

連絡がありました。

 

 

明日は課題テストです。

生徒の皆さん、以前出された課題を確認して

明日の試験に備えてください。


10:16
2018/09/01

台風

| by:校長

台風が近づいています。今年は台風が多い年です。

調べてみると、8月28日現在、8月は9個の台風が

発生しました。1994年以来24年ぶりのことです。

 

現在21号が発生し、今後の進路が心配されています。

気象庁によれば、台風21号は「猛烈な」勢力に発達しています。

 

台風の強さの階級分け

階級(強さの表現方法)

最大風速

表現しない

強い

非常に強い

猛烈な

33m/(64ノット)未満

33m/(64ノット)以上~44m/(85ノット)未満

44m/(85ノット)以上~54/(105ノット)未満

54/(105ノット)以上

 

台風の強さは最大風速で決まり、上に示したように、

「猛烈な」勢力とは一番強いランクに区分されます。

 

予想では9月1()には発達のピークを迎え、

中心気圧は905hPaまで下がり、中心付近の最大風速は毎秒55メートル、

最大瞬間風速は80メートルと、

今年発生した台風では最強となりそうです。

(今年、これまでに「猛烈な」勢力に発達したのは台風3号と8号で、

そのうち8号は中心気圧915hPaまで下がりました。)

 

今後は徐々に北上に転じ、週明けには日本列島に向かう予想です。

4日()から5日()にかけて、日本列島へかなり接近し、

上陸するおそれがあります。「非常に強い」勢力で上陸すれば、
1993年の台風13号以来、25年ぶりのことになります。

 

最新の情報を確認し、早めの台風対策を心がけて欲しいと思います。

登下校時を含め、外出時は特にご注意ください。

 

以下に【台風の際に注意すること】を記します。参考にしてください。

 

【台風の際に注意すること】(防災コラムより一部抜粋)

・台風の接近や上陸によって暴風雨になったら、外へ出ない。

・通過しているときは、外へ出ないようにし、河川や用水路の見回りはやめること。

・屋根の補修は、台風が近づく前に済ませておく。

・河川や用水路等、流れている水に近づかない。

・マンホールや用水路のフタが開いているのに気づかず、

 落ちてしまうケースも多くあるため、雨が降っているときは近づかない。

・暴風によって、停電になることもあるため、エレベーターの使用は極力避ける。

・土砂災害の可能性があるので、山などの急な斜面には近づかない。

・行政から避難勧告が出た場合は、複数で行動する。

・行政から避難勧告が出たら、戸締まりをして近所の人に声をかけ、

 一緒に徒歩で避難する。

・50cm以上の水深で浸水が発生している場合は、無理に避難しない。

 

これ以外でも注意することがあると思います。

自分でも調べてください。以前も書きましたが、自分の身は自分で守る姿勢は大切です。

自分で学習することでしっかりと身につけ、

いざというときに即座に行動できるようにしてください。

 

   気象庁HP  防災コラム等 参照


09:58
2018/08/31

ボランティア活動

| by:校長

本校では例年のことですが、7月、8月に生徒が自主的に

夏の保育ボランティア活動に参加しています。

 

保育科、家政科学科、普通科、すべての学科の

生徒が参加します。

 

今年は約70人の生徒が参加しました。
日数の多い生徒の中には、
一人で10日を超えて2週間近くのボランティアに
参加した生徒もいました。

富士見市、さいたま市、坂戸市、春日部市、熊谷市、

蓮田市、滑川町、行田市、川口市、朝霞市、日高市、

秩父市、戸田市、深谷市、鴻巣市、羽生市、志木市

北本市など、生徒が広範囲から通学しているのと同様に

大変広い範囲で保育ボランティア活動に参加しました。

 

 

生徒が自分の住んでいる地域の保育園や幼稚園に

自分で電話して、依頼し、打ち合わせもした上で、

保育ボランティアを行っています。

こうした経験をすることで生徒は大きく成長します。

 

本日朝早く8時前に各クラスを見て回っていると

生徒が体操服に着替えて

絵本の読み聞かせの練習をしていました。

あちこちで練習していました。

「今日が最終日なので、早めに登校して、

練習していました」とのことです。

 

 

本当に真面目で献身的な良い生徒だということが

彼女たちの笑顔や受け答えから感じ取れます。

 

朝8時半頃、本日の担当の先生方とともに、

10数名の生徒が近くの鴻巣幼稚園に出かけました。
終了時間は15時から16時頃ですのでほぼ一日です。

生徒が例年保育実習等で、

1年を通して大変お世話になっている幼稚園です。

この保育ボランティアは学校家庭クラブの一環として

実施しているもので、本校では何十年にもわたり

行っているボランティアです。

 

 

午後生徒の様子を見に行きました。

年少さんから年長さんまでたくさんの

かわいい子たちの中で、本校の生徒が

一生懸命に笑顔で小さい子たちに向き合っていました。

 

どのクラスでも読み聞かせの時間になると

本校の生徒が前に出ていすに座り、

小さな子たちに本を読んであげていました。

小さい子たちが興味をもって

目を輝かせて聴き入っていました。

 

 

見ていて微笑ましくなる光景でした。

 

7月、8月に生徒がお世話になった多くの

保育園や幼稚園の皆様方、本当にありがとうございました。

また、保育ボランティアに参加した生徒の皆さん、指導してくれた

先生方、お疲れ様でした。


16:15
12345

サイト内検索

学校だより「鴻女通信」

本校の様子を知ることができる「鴻女通信」
学校概要から御覧になれます。

最新号はこちら
鴻女通信H30.9月号.pdf
 

「保育科通信」

保育科の活動を紹介する
「保育科通信」をアップしています。
こちらから御覧下さい。
 

お知らせ

鴻巣女子高等学校いじめ防止基本方針.pdf
本Webページの内容は、他のWebページへの無断掲載を一切禁止しています。ページ内の画像・文章には、本校の著作権・肖像権等があります。
 

QRコードご利用ください

本校のホームページをお気に入りに
登録して下さい。
       
 

緊急情報発信用ウェブサイトについて

保護者の皆様へ
 本校からの緊急連絡として、ホームページの他に 緊急情報発信用Webサイトから情報発信をいたします。下のQRコードで御登録ください。
    緊急情報発信用Webサイト用QRコード
 併せて メール配信システムの登録 につきましてもよろしくお願いいたします。