新着情報

 

保護者宛配布通知

保護者宛配布通知の詳細は、 こちらから御覧ください。
 

一斉配信メール

生徒・保護者の皆様へ
「一斉配信メール」の登録をお願いします。

 

カウンタ

COUNTER552121

オンライン状況

オンラインユーザー19人
ログインユーザー0人
登録ユーザー85人

所在地

埼玉県立 鴻巣女子高等学校
〒365-0036
埼玉県鴻巣市天神1-1-72
Tel:048-541-0669(代表)
Fax:048-595-1012
E-mail:info@koujo-h.spec.ed.jp

  印刷用アクセスマップ.pdf

 

外部リンク

埼玉県
埼玉県教育委員会
彩の国さいたま公立学校ナビゲーション
生きる力と絆の埼玉教育プラン
やくよけコバトンNeT
学力の向上
いじめのない学校を目指して
東日本大震災復興支援情報
jica
ブラジルの社会活動施設の指導者
の方が本校を訪問しました。

コバトン
 

沿革

 本校は、昭和38年4月、埼玉県立鴻巣高等学校の女子普通科東校舎として設置・称されていました。 

 昭和41年3月、女子普通科が埼玉県立鴻巣高等学校から分離独立し、埼玉県立鴻巣女子高等学校の校名で誕生しました。
 昭和41年に家政科、同42年には保育科が加わり、普通科と2つの専門学科を持つ家庭科教育の拠点校として、今日に至っております。

大正5年4月新井泰氏によって鴻巣裁縫専修所が開設される。
大正8年10月私立鴻巣裁縫女学校が認可を受け、県下最初の裁縫学校となる。
大正14年6月町立鴻巣実修女学校と改称する。
昭和3年4月 鴻巣実科高等女学校改称。新校舎が現在の本校の敷地に完成。
昭和15年12月 埼玉県鴻巣高等女学校と改称する。
昭和23年4月組合立武陽実業学校と鴻巣高等女学校を統一し、組合立武陽高等学校とする。
昭和24年3月県に移管され、埼玉県立鴻巣高等学校と改称。
昭和38年4月鴻巣高等学校の東校舎として女子普通科5学級が設置される。
昭和41年3月鴻巣高等学校より分離独立し、鴻巣女子高等学校となる。
昭和41年4月家政科を2学級設置する。
昭和42年4月保育科を1学級設置する。家政科を1学級とする。
昭和47年4月附属幼稚園が開園する。
昭和47年5月附属幼稚園の園舎完成式を行う。(開園記念日)
昭和60年11月開校20周年記念式典を行う。記念庭園を造園する。
平成6年4月家政科を学科再編し、家政科学科とする。
平成7年11月 開校30周年記念式典を行う。
平成8年4月平成8年度入学生から制服を現在のものに変える。
平成9年3月防災拠点としての格技場、トイレ・シャワー棟完成。
平成20年3月附属幼稚園が閉園する。
平成27年10月 開校50周年記念式典を行う。