ホームページ・サイトポリシー

本校のHPサイトポリシー 

鴻巣女子高等学校 HPサイトポリシー.pdf
 

カウンタ

COUNTER670736

オンライン状況

オンラインユーザー10人
ログインユーザー0人
登録ユーザー85人

所在地

埼玉県立 鴻巣女子高等学校
〒365-0036
埼玉県鴻巣市天神1-1-72
Tel:048-541-0669(代表)
Fax:048-595-1012
E-mail:info@koujo-h.spec.ed.jp

  印刷用アクセスマップ.pdf

 

外部リンク

埼玉県
埼玉県教育委員会
彩の国さいたま公立学校ナビゲーション
生きる力と絆の埼玉教育プラン
やくよけコバトンNeT
学力の向上
いじめのない学校を目指して
東日本大震災復興支援情報
jica
ブラジルの社会活動施設の指導者
の方が本校を訪問しました。

コバトン
 

校長からのメッセージ


メッセージ

本校は、全国公立高校唯一の保育科、県内唯一の家政科学科そして普通科の三つの科を設置し、平成27年に創立50周年を迎えた伝統ある女子高校です。豊かな緑に囲まれ、静かで落ち着いた環境の中で、「社会人として自立し、地域に貢献できる女性やスペシャリストを育てる」ことを目標に、幅広い教育活動を推進しています。

保育科・家政科学科では、家庭に関する各分野のスペシャリストを育成するため、特色ある教育活動を展開しています。
文化祭恒例の「こどものくに」や「ファッションショー」は、その成果の一つです。

普通科では、少人数制による授業で、生徒一人一人の学力向上に努め、充実した教育活動を展開しています。専門学科併設の特色を生かした選択科目も充実しており、一日保育体験授業も行っています。

【中学生のみなさんへ】

本校では、一日体験入学、体験入部や文化祭など、本校の教育活動に触れていただける様々な機会をたくさんご用意しております。ぜひ一度お越しいただき、皆さん自身の目で、本校の恵まれた環境と躍動する生徒の姿を確かめてみてください。
    校長  亀山 典幸 (かめやま のりゆき)

 

校長室だより

校長日誌 >> 記事詳細

2018/07/09

第64回関東地区高等学校PTA連合会大会栃木大会

| by:校長

先週末、第64回関東地区高等学校PTA連合会大会栃木大会に

岩本PTA会長、津川副会長とともに参加しました。主催者の

発表では約3100人が参加したとのことです。

 

メインテーマは

考え、行動につなげよう

~変化の激しい社会に生きる子どもたちの

社会的自立を支えるものとして~」

です。

 

サブテーマ

1 確かな学びと課題解決の実践的能力を身につける教育の推進を支援する。

2 社会との関わりの中で、目標達成に向け自発的、自立的に自分の生き方を

  見つめ考える教育の推進を支援する。

3 豊かな心を育み、自らの行動を自主的・自発的に判断し実行する力を身に

  つける教育を支援する。

4 家庭が学校や地域と連携して、子どもたちがよりよい生き方を考え、行動

  できる力を育成する。

5 「共に生きる社会」を目指す特別支援教育の推進を支援する。

 

全体会はマロニエプラザを会場に行われ、

開会式前のアトラクションでは地元の高校生が

素晴らしい演技で歓待してくれました。

県立黒羽高等学校黒羽太鼓部

県立宇都宮南高等学校吹奏楽部です。

 

 

説明によれば、黒羽太鼓部は保存会の指導の下、

地域のイベントを中心に様々な活動をしています。

今回は、清流鵜黒(うぐろ)太鼓、

大頭(だいず)流権現(りゅうごんげん)太鼓の2曲を

演奏してくれました。黒羽町の歴史を代表する那須与一を

モチーフに作ったとのことです。

大音量・重低音の和太鼓独特の音で、

身体の奥底に染み渡るような感覚でした。生徒の皆さんの

真剣さも伝わってきました。

 

吹奏楽部は創部42年目。部員数は40~50名ほど

でしょうか。女子生徒がたくさんいました。

全員揃いのエンジのシャツに黒のズボン、

曲目は、たなばた、シング・シング・シング、This is me でした。

踊りながら楽しみながら演奏している雰囲気で、見ている

こちらまで楽しい気持ちになることができました。

最後には、当然のごとくに、拍手によるアンコールのオファー。

疲れているところに再度素晴らしいパフォーマンスを

見せてくれました。

 

質の高いアトラクションで、栃木県の高校生の

皆さんのお陰で大会全体を盛り上げて貰えました。

 

 

開会式後は、高藤晴俊 日光東照宮特別顧問が

『世界文化遺産日光東照宮の謎と真実』と題し、

記念講演を行いました。

 

冒頭、写真を用いてクイズ形式で、

久能山東照宮の話で始まりました。埼玉に住んでいると

日光には小学校の遠足で行くので誰でも知っているでしょうが、

久能山東照宮は歴史好きな人でないと日光ほどは

知られていないかもしれません。

日光東照宮等の美しい写真の数々や、

軽妙なユーモア溢れる「話術」に、

あっという間に誰もが引き込まれていきました。

 

 

圧巻は彫刻の意味の解説です。

東照宮には多数の彫刻があることはよく知られていますが、

陽明門など東照宮にある多数の彫刻の一つ一つの意味や謂れについて

詳しく丁寧に、そしておもしろおかしく説明してくれました。

陽明門の真後ろにある北極星を中心に星々が回る写真は有名ですが、

その写真を撮った経緯なども話していただきました。

とても勉強になる記念講演でした。

 

次回は分科会等についてお話しします。


05:01

サイト内検索

学校だより「鴻女通信」

本校の様子を知ることができる「鴻女通信」
学校概要から御覧になれます。

最新号はこちら
鴻女通信H30.6月号.pdf
 

「保育科通信」

保育科の活動を紹介する
「保育科通信」をアップしています。
こちらから御覧下さい。
 

お知らせ

鴻巣女子高等学校いじめ防止基本方針.pdf
本Webページの内容は、他のWebページへの無断掲載を一切禁止しています。ページ内の画像・文章には、本校の著作権・肖像権等があります。
 

QRコードご利用ください

本校のホームページをお気に入りに
登録して下さい。
       
 

緊急情報発信用ウェブサイトについて

保護者の皆様へ
 本校からの緊急連絡として、ホームページの他に 緊急情報発信用Webサイトから情報発信をいたします。下のQRコードで御登録ください。
    緊急情報発信用Webサイト用QRコード
 併せて メール配信システムの登録 につきましてもよろしくお願いいたします。